稲葉建装 

   ミニ情報館

店長ママのブログ

見積に来たけれど

*見積するときにこんなポイントありますよ!

*参考にしてみてください

ここならよさそうだな。と思える業者さんや人や会社に出会えたら、塗り替えの見積もりを取ってみましょう。

 

ここ最近では見積もりも1社だけでなく、2.3社とられる方も多いようです。

そこで大事にしてほしい点があります。

 1.きちんと見積もりにくるか?

    中には図面だけ送ってくださいなどと言う業者もいるようです。

    塗り替えなどは痛んでいる症状の把握からはじまります。図面では   

    確認できませんよね?

2.写真などをとり、あなたや家族の方と話をし現状把握している。

    目で見て把握もできますが細かい点をきちんと把握し、見積りにきち

    んと反映させるために写真の撮影や状況確認は大切です。

3.実測していますか?または現状を確認の上、図面の提供をおねがいしていますか?

    ぱっと見て見積もりを後日持ってきます。といわれる業者さん。

    ちょっと心配です。

    長年の経験から㎡数などもあらかた割り出せてします方もいます。

    けれどやはりきちんと壁や窓の大きさを割り出して適正面積をだすの

    が適正金額を計算するには必要です。

    

 以下の点を踏まえて業者さんの様子を見ていただくのもひとつです。

  後日の連絡を待ちましょう

       *見積もりができました!*

後日見積もりが出来たと連絡があったら、見積もりの内容など良く確認しましょう。

金額の安さだけで選ぶのは大変危険です。

出来たらきちんと内容の説明に来てもらいましょう。

今の現状の報告書など写真付きのわかりやすい報告書などが見積もり書以外にもある業者さんは今後の工事などの、報告などもきちんとしてくれることが多いです。

 

見積書も一枚だけのものでなく、色々な塗料や施工方法などの複数プラン提示も参考にしましょう。

予算の提示を先にするならば、その予算に前後するようなプランが組まれていたりすると検討しやすくなりますね。

 

良い業者さんに出会えると見積もりも、その後の検討時にも大変力になってくれるとおもいますよ。

 

時には値引き交渉も必要ですが、どうしてこのように値引きが出来るのか?なども聞いてみましょう。

 

せかす業者さん(契約してくれるならと急激な金額の値引きなどする)強引な契約をしようとする業者さんには気をつけましょう

 

 

 

 

 

ちょっと気になるから連絡しよう!!

ご連絡は、私が対応致します(^-^)

おうちのことで、こんなこと聞いてもいいのかな?

なんてことも気にせずに連絡してくださいね。

稲葉建装の唯一の女性職人兼営業の私が対応します

 

連絡はフリーダイヤル0120-967-299    

   TEL      0544-23-8223

   FAX     0544-21-9218

    mail             inabakensou0208@yahoo.co.jp